前の記事へ

次の記事へ

FRONTIERS TEAM BLOG

FFFC卒業イベント(2017前編)

今年もFFFC(富士通フロンティアーズフラッグフットボールクラブ)の中学生チームのジュニアshoeフロンティアーズと、小学生チームのキディcatフロンティアーズとの卒業イベントとして、恒例の現役フロンティアーズdogとのフラッグmotorsportsフットボール真剣勝負をおこないました。

今年は#5納所選手がリーダーr-markを、中澤コーチがフラッグヘッドコーチrunを務めました。

最初は中学生チームのジュニアshoeフロンティアーズとの対戦です。
昨年、辛くも2度目の勝利をおさめたフロンティアーズdogですが、油断はありませんdash

1

QBからWRへ、高さを生かしたロングパスで、フロンティアーズが先制sign01

その後は一進一退leftrightの攻防を繰り広げる。

フロンティアーズdogは、強・中村・福井らへのロングパスによるタッチダウンで点数を積み重ねるものの、トライフォーポイントでは失敗が相次ぐ。
対するジュニアshoeフロンティアーズは短いパスやランを多用したスピードフットボールで着実に得点を重ねる。

2 3


結果は、32対39・・・・sweat01
またしても一歩届かず、悔しい結果となりましたsad

ジュニアshoeフロンティアーズのメンバーは、高校生になっても、フットボールを続けるメンバーも多くいるようですshine
この日見せてくれた、スピードとテクニックがあれば、立派なフットボーラーになること間違いなしですsign01
また、違った舞台で切磋琢磨できる日を楽しみにしたいと思いますnote

後編は、小学生チームのキディcatフロンティアーズとの対戦の様子をお届けしますsign01

clipFacebook ★富士通フロンティアーズ
clipTwitter ★公式アカウント
clip富士通アメリカンフットボール部 FRONTIERS HP

| |

前の記事へ

次の記事へ

このページの先頭へ