前の月へ

次の月へ

2013年9月

FRONTIERS TEAM BLOG

ポジション紹介 - DB編

いつもご声援ありがとうございますhappy01
今回はアスリート集団、DB(ディフェンスバック)を紹介します。

DBはディフェンスの最後尾に位置し、主に相手チームパス攻撃を絶つ役割を持ち、
SF(セーフティー)とCB(コーナーバック)の2つのポジションから成り立ちます。
(※同じDBというポジションの中でも少し違った役割を持つのです。)

まずはSFのご紹介。
SFは守備の一番奥深くに位置し、ディフェンス全体を把握し、相手のランニングプレー
やパスプレーでのロングゲインを阻止しますpunch
SFはディフェンス最後の砦。
豊富な知識と経験、リーダーシップが必要なポジションですshine
そんなSFのメンバーはこちらですsign03

1

(左から#7藤田選手、#16藤本選手、#40アディヤミ選手、#23善元選手、#34 樋田選手)

パートリーダを務める樋田選手を筆頭に、高い身体能力とアメフトIQを兼ね備える集団ですscissors

続いて、CBのご紹介。
CBは主に相手のWRへのパスを通させないことが役割で、高い身体能力に
加え、冷静な判断力が必要なポジションです。
そんなCBのメンバーはこちら↓

2

(左から#14三木選手、#2佐藤選手、#21今井選手、#27山田選手、#24田中選手)

チーム1,2を争うスピードを持つ#2佐藤選手のほか、
個性溢れるアスリート集団であるCB。相手チームのWRとの戦いにも期待してくださいsign01

さらに今シーズンは、新加入の#40アディヤミ選手、#24田中選手が加わり、
10名のDBメンバーでフィールドを駆け回り、チームを勝利に導きますsign03

是非、会場に足を運ばれた際には注目して見てみて下さいeye
新加入のアディヤミ選手(通称アディ)が魅せる本場の動きも必見ですupup

応援よろしくお願いしますsign03

最後はDB全員でパシャりnote

3

パートリーダー#34 樋田選手を中心に、
対戦相手を「迎撃」する日本一のユニットを目指しますpunchshine

| |

FRONTIERS TEAM BLOG

ポジション紹介 - WR編

みなさんこんにちはsign01#81中村輝晃クラークですsign03
今回は僕のポジションであるWR(ワイドレシーバー)を紹介しますねhappy01

QB(クォーターバック)から放たれたパスを華麗にキャッチし、誰もが一度は憧れるであろうアメフトの花形ポジションであるWR。一つのキャッチで良くも悪くも一気に試合の流れを変えてしまうプレッシャーの中で、必ずしも体の大きさや足の速さが求められるわけではない!
・QBから投げられたボールをどんな状況でも捕球する“強い気持ち”
・その場の状況に応じて冷静に自分の役目を判断し、オフェンスの“仲間のために働く”(パスコースの走り方や味方選手のためにブロックをする)
など、生きていく上で必要とされる重要なメンタリティが求められる。

このポジションで活躍する個性豊な2013年度メンバーを紹介します

先ずはこのお2人からsign03

1

う~ん、、顔がなんか似てますね。。。sweat02
そうです!!ご存知の方もいると思いますが、
既にチームの顔となっている宜本兄弟ですsign01
(上:兄の#4慎平、下:弟の#22潤平)

なんと、子供のころからずっと同じ進路・チームを歩んできたそうですshine
仲もとても良いみたいですねhappy01
体のサイズ・プレースタイルは全く違いますが、彼らで共通しているのは、
なんといっても“負けん気の強さ”ですpunch

続いて、宜本兄弟と同じ高校・大学出身でもある#85森 正也 選手

2

体の大きさからは想像もできないほどの俊敏さ、そしてキャッチングセンスshineとパワーpunchを兼ね揃えるアスリートですcrown
少し落ち着きがなく、おしゃべりなところもありますが、いつも笑顔で素敵です

最後に、女性アメフトファン必見のWRイケメンユニットsign03
※宜本兄弟のご意向もあって、誠にあつかましいお話ですが、
 わたくしもこのユニットに所属させて頂きますwink

3

(左から#1強選手、#81僕、#25成田選手、#17秋山選手)

#1強 盛 選手は、現在WRのポジションリーダーを務めていて、みんなを引っ張る存在です!
面倒見も良く、僕もいつもかわいがってもらっていますscissors

#25成田 竜馬 選手は、僕と同じ日本大学出身。おっちょこちょいで少し天然キャラ?ポジション内でもいつもみんなから可愛がられていますsign01羨まし~up

#17秋山 武史 選手は、チーム1のポテンシャルの持ち主!美貌・身長の高さ・スタイルの良さ・運動能力と、完璧ですsign01活躍間違いなしsign03

#81中村 輝晃 クラーク 僕はと言いますと、、、sweat02
最近チームのポスター・スポーツガイドブックを制作しました。そしてWIDE TEAMのT-shirtをデザインしました!ここだけの話かなり好評なんですhappy01
#1強選手・#17秋山選手と僕が写真でも着てるものですsign01

今シーズン、この7名のWR陣でチームの勝利を掴みとりますpunch
是非、会場に足を運ばれた際には注目して見てみて下さい!そして気軽に声かけてくださいsign03
みんな優しいのでhappy01
応援よろしくお願いしますsign03

| |

FRONTIERS TEAM BLOG

ポジション紹介 - TE編

みなさん、こんにちはsign03TE#93金本ですsign03

今日はタイトエンド(以下、TE)について、紹介したいと思います。

TEというポジションは、OLの端に位置し、ランプレーではOLと一緒にブロックをしたり、パスプレーでは、QBからのパスをキャッチしたりと、パワーとスピードを兼ね備えたオールマイティな能力が必要なポジションです。TEはパワー、スピード、スタミナ、捕球力などが要求されるもっとも難しいポジションのひとつですsmile

フロンティアーズのTEの平均身長は184cm、平均体重100kgとなっており、40yds走(約37m走)を4秒台で走る選手ばかりです。50mで換算すると6.7秒くらいではないでしょうか。
184cm100kgの巨体が50m走6.7秒のスピードで走るアスリートの集団なのですcrown

001

まずは右から

#83春田選手(#2の練習用ジャージを着ています)
彼はなんと言っても筋肉sign03 ベンチプレス200kgももう目の前sign03rock
そのパワーで相手を圧倒するところに注目up
試合会場で会ったら腕を触ってみてくださいsign03

#88大橋選手
彼の持ち味はスピードrun 186cm110kgの体格で40yds走4.55秒というチーム1,2を争うスピードで走る脚力をもっており、“和製黒王号”と呼ばれています。そのスピードを活かしたランブロックと、パスキャッチ後の大橋選手のスピードに注目eye

#48白木選手
白木選手はMr.オールマイティ。ランプレーでは安定感のあるブロックでRBの走路をこじあけ、パスプレーではOLから転向してきたとは思えない4秒台の脚力でディフェンスを翻弄します。女性ファンの多さにも注目sign03(笑)

#44前田選手
過去、足を骨折した際に装着したギプスを自宅にて出刃包丁で取り除きwobbly、次の日から練習をしていたTEの番長”前田”選手。
その気持ちの強さで、笛がなるまで最後までしつこく相手をブロックし、味方がタッチダウンした際には必ず一番にその選手に駆け寄る。ブロックをする選手の鏡である。
見た目はちょっと怖いけど、とっても優しい人だよhappy01

真ん中の#89植田選手
TE最年長の“膝神リーダー”植田選手。その膝を駆使したブロックは青天(※注)を量産する。走る際にはひじを伸ばして走る。彼がひじを曲げて走る際には#88大橋選手より速く走るとも言われている。TE最年長にも関わらず、”伸びシロ”の塊である彼から目を離せないsign03

※注:ブロックした相手に青い空(天)を見せる=相手を仰向けに倒すこと

そして最後に左端がわたくし#93金本啓志ですhappy01
先輩方曰く、今年の新人金本。彼の特徴はなんと言っても声の大きさ。ハドルの中でもサイドラインでも大きな声で味方を盛り上げます。長身と長い手を活かしたブロックとパスキャッチにも期待shine

との事なので、期待に応えられるよう、精一杯頑張りますsign03

以上6人のユニットとなっています。
フロンティアーズのオフェンスにはどのプレーにもTEがキーとなっています。
オフェンスが通るか通らないかは、TEにかかっていると思うので、TEが活躍してチームを日本一に導きますrock

応援よろしくお願いします。

| |

FRONTIERS TEAM BLOG

ポジション紹介 - OL編

みなさん、いつもご声援ありがとうございますsign03
今期、オフェンスライン(以下、OL)のポジションリーダーを務めている#55高橋です。

今日は皆さんにOLの役割とフロンティアーズのOLをご紹介したいと思います。

アメフトにおけるOLの役割は大きく分けてtwoつ。
1つ目はボールキャリアの走路を切り開くランブロック。
2つ目はパスを投げるQBを守る、パスプロテクションです。

ここでお気づきの方もいると思います。そうです。
OLはボールを持たないポジションなんです。

間違えてパスをキャッチしたらどうなるか。なんと……反則です。
球技なのに球技じゃない。それがOLです。地味ですねーcoldsweats01

それではそんな体を張ってプレーするフロンティアーズOLを紹介します。
今回はOLの特徴でもある、身体の大きさ=体重の重い順番に左から並べてみました。

001_2

(左から#57斎田選手、#58山元選手、#75勝山選手、#74村田選手、#66望月選手、#73海津選手、#72小林選手、#71山本選手、#50岸田選手、#55高橋選手、#56高崎選手)

1位の斎田選手は身長185cm、体重なんと130kg、大きいですねー。
ここで普段何を食べているか聞いてみましたkaraoke

002

「たいしたものは食べてないですよ。普段の3食+2食ぐらいで、1食が普通の人の1回の食事の1.5倍ぐらい食べてれば誰でもこんな感じになれますよ?」

すごいですねー。1日で普通の人より倍の量を摂っているとこうなるんですねwobbly

003_3

こちらは最下位の高崎選手。180cm、106kgだそうです。
体重増やすために頑張っていることを聞いてみました。

「しっかり筋トレすることと……あまりトイレに行かないことですかねsign02(笑)」

トレーニングはわかりますがあまりトイレに行かないって……健康に悪いのではないでしょうかcoldsweats02

でも最下位の人でも体重が3ケタなんて、結局みんな大きい人ばかりですよねsign03
そんな巨漢軍団のOLが、今年のフロンティアーズオフェンスを引っ張ります。

皆さん、ぜひ会場に足を運んで、その迫力を生でご覧くださいrockshine
次戦も応援よろしくお願いします。

| |

FRONTIERS TEAM BLOG

DB恒例の……

こんにちはhappy01
先日、グランドでこんな光景が……

ディフェンス青木佳孝コーチと、#24DB田中彰人選手のお誕生日birthdaysign03

という事で、DB恒例の「一問一答タイム」sign03

まずは青木コーチから……

001

今年の目標はsign02

奥さんの好きなところはsign03

などなど、選手たちに茶化される青木コーチでしたsmile

続いて田中選手……

002

赤面の一問一答に、先輩たちは大爆笑でしたhappy02

抜群の質問チームワークを披露してくれたDB陣、
次戦はこのチームワークで繰り出されるDB陣の活躍を、
ぜひ会場に観に来てくださいsign03

| |

FRONTIERS TEAM BLOG

今秋より、入場旗が変わりました!

001

この度、OBの平木さんがご実家の染物屋さんにて、
入場旗motorsportsを作成してくださいましたsign03

こちらはチームミーティングでお披露目の様子ですhappy01

002

OB平木さんの久々の登場と共に旗がお披露目され、大変な大盛り上がりでしたupshine

大満足の出来上がりに、思わず外で記念撮影camerashine

003

大切に使わせていただきますsign03

試合会場では、試合はもちろんですが、
選手の入場とこの旗にもご注目下さいgood

| |

前の月へ

次の月へ

このページの先頭へ