前の記事へ

次の記事へ

FRONTIERS TEAM BLOG

フロンティアーズコーチが選ぶゲームMVP(第1節)

2012秋シーズン、フロンティーズではコーチが試合毎に良いプレーをした選手を「PLAY OF THE OFFENSE/DEFENSE/KICKING」として今年も選出いたしましたsign03

第1節・IBMビッグブルー戦のMVPに選ばれたのは、この3名です!

・PLAY OF THE OFFENSE → #87大矢祐嗣(TE)
・PLAY OF THE DEFENSE → #7藤田篤(DB)
・PLAY OF THE KICKING → #35竹内修平(LB)   

3名の選手から受賞のコメントが届きましたので、ご紹介します。

【#87大矢祐嗣】
■コメント
自分がMVPをいただけると思っていなかったので、素直に嬉しいです。
あのタッチダウンが結果的に決勝点となり、チームの勝利に結びついて良かったです。
また、東京ドームの試合で自分がタッチダウンを取った時は、試合に勝てないジンクスがありましたが、それが払拭できたこともとても良かったです。

【#7藤田篤】
■コメント
初戦という大事な試合でMVPをいただけたこととても嬉しく思います。
DBとして常にボールを狙っておりその結果を出せたこと、またチームの勝利に貢献できたことが良かったです。
個人としてDBとしてチームの勝利に貢献できるよう一戦一戦頑張っていきますので、更なるご声援よろしくお願いいたします。

【#35竹内修平】
■コメント
日頃からリカバーの重要性を指導してくださったコーチ陣に感謝します。
FRONTIERSに流れを掴むきっかけを作れたことが嬉しく思います。
あの試合、ボールをずっと狙っていたので、気持ちで掴んだボールだと思っています。まだまだ試合は続くので、それに向けて頑張ります。

3選手の今後の活躍にも是非ご注目下さい!

| |

前の記事へ

次の記事へ

このページの先頭へ