前の月へ

次の月へ

2012年1月

FRONTIERS TEAM BLOG

「NFLジャパン・コンバイン2012」に参加しました

1月15日(日)に都内で行われた「NFLジャパン・コンバイン2012」にフロンティアーズから#1DB佐藤選手#10K後藤選手#83TE春田選手が参加しました。

「NFLジャパン・コンバイン2012」は、毎年2月末にアメリカ本土で行われるNFLリージョナル・コンバインへ参加する日本人選手を発掘を目的とし、身体測定、40ヤードダッシュ、垂直飛びなど5種類のフィジカルテスト、それぞれポジション別のフットボールテストが実施されました。

1

cameraDBのフットボールテストを受ける佐藤選手

2

cameraコンバイン後の1枚。右から2番目が後藤選手

3

cameraフィジカルテストに臨む春田選手

コンバインは、本場NFLのスカウトを担当した審査員の元、日本全国から集まったフットボーラーのほか、元Jリーガーなど41名が参加しました。

合格者は、「NFLジャパン指定選手」の権利を勝ち取り、NFLリージョナル・コンバインに参加となります。

佐藤選手、後藤選手、春田選手お疲れさまでしたsign03

| |

FRONTIERS TEAM BLOG

グラウンド周辺美化活動-OL編-

オフシーズンももちろん、グラウンド周辺美化活動を継続して行っていますshine
2012年最初の担当はOLチーム。

寒さに負けず、#57白木選手、#58山元選手、#72小林選手、#74村田選手、#75斎田選手の5名が参加しました。

5

トレーニングに来ていた#44前田選手(前列右)も一緒にハイポーズcamera

今回は、フロンターレの中学生チームと一緒に行いました。

6

清掃後は、2012年シーズンに向けたトレーニングをrock
日本一に向けて、もうフロンティアーズはスタートを切っていますrun

今シーズンも熱い応援をお願いしますsign03

| |

FRONTIERS TEAM BLOG

NFLフラッグフットボール日本選手権大会試合結果

12月23日に神戸・王子スタジアムで行われた「NFLフラッグフットボール日本選手権大会」にフロンティアーズの下部組織である富士通フロンティアーズ・フラッグ・フットボール・クラブ(以下、FFFC)の3つのカテゴリーが出場しましたsign03
clip 詳細はコチラ

FFFCは5つのカテゴリー(小学生低学年、小学生、中学生、女子、一般)から構成されており、今年は、小学生低学年、中学生、成人女子が出場しました。

そのうち、中学生は優勝、小学生低学年は準優勝、そして女子も3位という結果を収めました。

2

※FINALにて優勝したFFFCジュニアフロンティアーズ(中学生)

3

※FINALにて準優勝したFFFCキディフロンティアーズ(小学生低学年)

4

※東日本大会にて3位を収めたFFFCキディフロンティアーズ(小学生高学年)

◆東日本大会試合結果
FFFCキディフロンティアーズ(小学生低学年):優勝(FINAL進出)
FFFCキディフロンティアーズ(小学生高学年):3位
FFFCジュニアフロンティアーズ(中学生):優勝(FINAL進出)
FFFC富士通マロンティアーズ(成人女子):準優勝(FINAL進出)
FFFC川崎フロンティアーズ(成人男子):3位

◆日本選手権試合結果(FINAL)
FFFCジュニアフロンティアーズ(中学生):優勝
FFFCキディフロンティアーズ(小学生低学年):準優勝
FFFC富士通マロンティアーズ(成人女子):3位

優勝したジュニアメンバーには、未来のフロンティアーズ選手がいるかもしれませんねhappy01

| |

FRONTIERS TEAM BLOG

藤田選手が戸塚区区民栄誉賞を受賞しました

#7DB藤田篤選手が、横浜市戸塚区の区民栄誉賞を受賞しました。
詳細はコチラ

1

戸塚区では、スポーツ・芸術・文化などの分野において、区民に希望と誇りを与え、戸塚区の名を高めることに特に顕著な業績をあった方に対して区民栄誉賞を贈り、栄誉を讃えています。

藤田選手は、今夏行われた第4回アメリカンフットボール世界選手権・オーストリア大会に日本代表として出場。またフロンティアーズでは副将としてもチームを牽引し、社会人準優勝に貢献しました。

今年の、藤田選手の活躍にも是非ご注目下さいsign03

◆藤田選手コメント
地元である戸塚区の賞を頂けたことに、とても嬉しく思います。
同じ賞をとった方で、なでしこJAPANの選手もいるのでなでしこJAPANに負けないようにさらに努力していきたいと思います。
今年は、チームも必ず日本一になりますので、これからも熱いご声援をお願いいたします。

| |

前の月へ

次の月へ

このページの先頭へ